スリ・マリアマン寺院 Sri Mariamman Temple

スポンサーリンク

スリ・マリアマン寺院 Sri Mariamman Temple 概要

ポイント
スリ・マリアマン寺院は、南インドの地母神である女神「マリアマン」を祀ったシンガポール最古のヒンドゥー教寺院です。チャイナタウンの中心部に位置していますが、1827年に建設された当時は、辺りには多くのインド人が住んでいました。
極彩色の塔門には、ヒンドゥー神話の神々がびっしり彫り込まれています。玄関のすぐ上の部分には2頭の象に囲まれた女神ラクシュミーが、2段目と3段目にはヒンドゥー教の三最高神の1人、破壊神シヴァの姿があります。ヒンドゥー教寺院は土足禁止なので、入り口の左脇にある木の靴箱に履き物を預けてから入ります。
Sri Mariamman Temple
Sri Mariamman Temple / alantankenghoe
ヒンドゥー教の三最高神の一人、ヴィシュヌの化身である、を手にしたクリシュナ像、富と学問を司る神、ガネーシャ(ゾウの頭に人の体)、そしてスリ・マリアマン寺院の主神である女神マリアマン像などを探してみましょう! マリアマンは病気・死をつかさどる女神で、彼女に祈りを捧げることで病が治癒すると信じられています。寺院本堂の最奥にあるマリアマンの礼拝堂の壁の三面に、女神マリアマンの彫像が一体ずつあります。
Sri Mariamman Temple
Sri Mariamman Temple / sdgothchic
10月末から11月初めのヒンドゥー教の新年「ディーワーリー/光の祭典」の時期ともなれば、リトルインディアは綺麗にライトアップ! スリ・マリアマン寺院では、ヤシの葉や花で華やかに飾られます。この祝祭期間の一週間ほど前には、火渡りの儀式「ティミディ」も行われます。
住所
244 South Bridge Road
交通アクセス
MRTノースイースト線のチャイナタウン/Chinatown駅下車。A出口を出て、パゴダ・ストリートを直進、徒歩約5分。
Tel
+65-6223-4064
料金
無料。カメラ撮影料は3シンガポールドル、、ビデオ撮影料は6シンガポールドル
開館時間
6:00~21:30
休業日
無休dd>
公式オフィシャル・サイト

スリ・マリアマン寺院の詳細地図

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

スリ・マリアマン寺院旅行記ブログ

Sri Mariamman Temple, Chinatown
Sri Mariamman Temple, Chinatown / jofo2005

ツイッター / Twitter でスリ・マリアマン寺院を見る

[twitter-feed mode=”search” term=”スリ・マリアマン寺院”]
Sri Mariamman Temple Gopuram
Sri Mariamman Temple Gopuram / kun0me
[twitter-feed mode=”search” term=”Sri Mariamman Temple”]
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ