アート・ハウス / The Art House

スポンサーリンク

旧国会議事堂がアート・ハウスへとリニューアル

アジア文明博物館(エンプレス・プレイス)や、 ラッフルズ卿上陸地点のすぐ側にあるアート・ハウスは、シンガポール最古の政府関連施設を2004年に、アート発信の場としてリニューアルした最新のアート・ギャラリーです。

見事な白亜のビクトリア・スタイルの建物は、1827年にアイルランド人建築家のジョージ・コールマンが大富豪の邸宅として建築したもの。その後、1841年に政府が買い取って裁判所として使われた、さらに1860年代から1999年までは、シンガポールの国会議事堂として使用されたという歴史的建築物です。

建物内部の廊下には、シンガポールの歴代裁判官の写真などが展示されており、建物の正面には、1871年にタイ国王ラマ5世から贈られた象の像があるなど歴史を感じさせます。

現在は、シンガポール国内外のアーティストによるビジュアル・アート、音楽コンサート、ダンス、映画、演劇など最先端のアート発信の場となっています。2階はミニシアター、ミニシネマ、ギャラリーなどがあり、に使われています。旧議事場はコンサートホールへと生まれ変わっています。

1階には各パフォーマンスのチケット売り場があります。さらに、ブックカフェ、インテリア雑貨ショップの他、レストラン1827タイ、ベト・ラン、Qバーなど洒落たエスニック・キュイジーヌのレストラン・バーも入っています。

old parliament
old parliament / pittaya
Arts House
Arts House / alantankenghoe
ReWrite Launch (Rauzan Rahman) - Arts House, Singapore
ReWrite Launch (Rauzan Rahman) – Arts House, Singapore / madaboutasia
Time to Unwind @ Earshot Cafe ? The Arts House, Singapore
Time to Unwind @ Earshot Cafe ? The Arts House, Singapore / williamcho

アート・ハウスの概要

正式名称
アート・ハウス / The Art House
住所
1 Old Parliament Lane Singapore 179429
交通アクセス
MRT南北線・東西線のラッフルズプレイス駅下車、徒歩約5分。あるいはシティ・ホール駅下車、徒歩約8分。
Tel & Fax
Te:65-6332-6900 / Fax:65-6336-3021
料金
無料 ※パフォーマンスなどの鑑賞は有料
開館営業時間
10:00~20:00 ※旧正月イブ&クリスマス・イブは17時に閉館。 (1階のチケット売り場は土曜11:00~、日曜日はお休み)
休業日
無休
公式オフィシャル・サイト
The Art House

アート・ハウスの詳細地図

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

最新!アート・ハウス ギャラリー

20, ‘type’ => ‘public’, ‘tags’ => ‘Singapore,ArtHouse’)); ?>

アート・ハウス旅行記ブログ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク