バスケットボール・アリーナ / Basketball Arena

スポンサーリンク

ロンドン五輪のバスケの会場、バスケットボール・アリーナ

オリンピックパークの北側にあるバスケットボール・アリーナは、2009年10月に建設が始まり、1,000トンの鉄骨をくみ上げて、2011年6月に完成しています。

2012年ロンドン五輪のバスケットボール競技の会場となります。また、ハンドボールの準決勝と決勝戦(それ以外は、カッパー・ボックス)にも使用されます。バスケットボールの試合が終了してからハンドボールの準決勝が始まるまでの22時間で、バスケットボールのゴールを取り除き、ハンドボールのゴールとグラウンド・マットを素早く設置する手はずです。

また、オリンピックの開閉会式時に選手らの待機場所としても使用される他、ロンドン・パラリンピックの開催中は、車椅子バスケットボール、車椅子ラグビーの競技会場にもなります。

その後、バスケットボール・アリーナは、イギリスの他の地域に移転して再利用されるかもしれない、とのことです。

Olympics 2012 - basket ball arena
Olympics 2012 – basket ball arena / Bromiskelly

バスケットボール・アリーナの概要

正式名称
バスケットボール・アリーナ / Basketball Arena
収容人数
約1万2000人
住所
Olympic Park, Stratford, east London
交通アクセス
オリンピック・パークの北側にあります。
Tel
公式オフィシャル・サイト
Basketball Arena

バスケットボール・アリーナの詳細地図

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

最新!バスケットボール・アリーナ ギャラリー

london olympics 2012 basketball arena (1)
london olympics 2012 basketball arena (1) / jon smith.
20, ‘type’ => ‘public’, ‘tags’ => ‘Basketball Arena,travel’)); ?>

バスケットボール・アリーナ関連ブログ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ