セント・ポール大聖堂 / St Paul’s Cathedral

スポンサーリンク

バロック建築の傑作・セント・ポール大聖堂

ロンドン金融街にあるイギリス国教会の大聖堂がセント・ポール大聖堂です。聖堂は最初に604年に建てられましたが、その後、再建を繰り返しており、現在の建物は1666年に起きた「ロンドン大火」の後、建築家クリストファー・レン卿が手掛けたものです。その後、二つの世界大戦を奇跡的にくぐり抜けたことから、この大聖堂が戦後の英国の復興のシンボルとなっています。

精巧なモザイクで飾られたドームは、ヴァチカンのサン・ピエトロ寺院に次いで世界第二位の大きさを誇る堂々たるもの。そして2つの塔を備えています。

このドーム展望台からの360度パノラマは必見! 線とポール寺院と言えば、故ダイアナ元妃が結婚式を挙げた教会としてよく知られていますが、その美しく荘厳な佇まいはゴシック建築の傑作と称えられています。

大聖堂の地下には、英国の偉人たちのお墓、納骨堂があります。最も有名なのは、トラファルガー広場に立つ銅像でお馴染みのネルソン提督、そしてウェリントン公爵のお墓です。さらに、チャーチル元首相、画家のミレー、あるいは南極を探検したスコットなど歴史上の人物たちのお墓が並んでいます。

また、地下にある「マルチ・メディア・ビジターエキスペリエンス」では、短編フィルムや音響や映像で聖堂の歴史も楽しめるコーナー、そしてカフェも新設されています。

St Paul

St Paul

St Paul

セント・ポール大聖堂の概要

正式名称
セント・ポール大聖堂 / St Paul’s Cathedral
住所
St Paul’s Churchyard London EC4M 8AD
交通アクセス
地下鉄セントラル線のセントポール(St. Paul’s)駅下車、セントポール側の出口のスグ目の前。
アクセス・マップ
Tel
020-7246-8350(月~金曜 9:00~17:00)、 020-7236-4128(録音ガイド)
Fax
020-7248-3104
料金
一般大人:12.50ポンド、シニア(60歳以上):11.50ポンド、学生(要証明書):9.5ポンド、子供(6~16歳)4.5ポンド、家族チケット(大人2人と子供2人)29.50ポンド。クレジットカード可
開館営業時間
月~土曜の08:30~16:00。 ギャラリーは月~土曜の9:30~16:15
休業日
無休ですが、日曜の入館はミサ出席者のみ。
※2012年12月8日(土)は終日入場見学不可。
公式オフィシャル・サイト
St Paul’s Cathedral 一部日本語ページ有り

セント・ポール大聖堂の詳細地図

最新!セント・ポール大聖堂 ギャラリー

St. Paul


20, ‘type’ => ‘public’, ‘tags’ => ‘Pauls,Cathedral,travel’)); ?>

セント・ポール大聖堂旅行記ブログ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ